草間彌生。 - 流山子雑録    『酔睡胡乱』

草間彌生、2009年半ばから2010年末まで、1年半に渉って、100点の絵を描いていた。
実は、今年の5月から来年にかけ、世界の名だたる現代美術館で、草間彌生の巡回展が催されている。
マドリッドのソフィア王妃芸術センター、パリのポンピドゥー・センター、ロンドンのテート・モダン、そして、ニューヨークのホイットニー・ミュージアム。コンテンポラリーアートの凄い美術館ばかり。
草間彌生、そのための作品を1年半に渉り、100点描いた。

草間彌生。 - 流山子雑録    『酔睡胡乱』

草間彌生、2009年半ばから2010年末まで、1年半に渉って、100点の絵を描いていた。

実は、今年の5月から来年にかけ、世界の名だたる現代美術館で、草間彌生の巡回展が催されている。

マドリッドソフィア王妃芸術センター、パリのポンピドゥー・センター、ロンドンのテート・モダン、そして、ニューヨークのホイットニー・ミュージアム。コンテンポラリーアートの凄い美術館ばかり。

草間彌生、そのための作品を1年半に渉り、100点描いた。

  1. syugeibu hat diesen Eintrag von neetria gerebloggt
  2. von neetria gepostet